災害対応の地域研究【刊行物】

関連刊行物

一般刊行物(「災害対応の地域研究」叢書シリーズ、全5巻、京都大学学術出版会)


第1巻 『復興の文化空間学―ビッグデータと人道支援の時代』


第2巻 『災害復興で内戦を乗り越える―スマトラ島沖地震・津波とアチェ紛争』


第3巻 『国際協力と防災―つくる・よりそう・きたえる』


第4巻 『歴史としてのレジリエンス―戦争・独立・災害』


第5巻 『新しい人間、新しい社会―復興の物語を再創造する』


一般刊行物(その他)

報告書

『2004年スマトラ沖地震・津波復興史2』


『2004年スマトラ沖地震・津波復興史1』


『台風ヨランダはフィリピン社会をどう変えるか―地域に根ざした支援と復興の可能性を探る』


『洪水が映すタイ社会―災害対応から考える社会のかたち』


『「情報災害」からの復興―地域の専門家は震災にどう対応するか』


『災害遺産と創造的復興―地域情報学の知見をもとに』


『学術研究と人道支援――2009年西スマトラ地震で壊れたもの・つくられるもの』


『支援の現場と研究をつなぐ――2009年西スマトラ地震におけるジェンダー、コミュニティ、情報』


『開かれた社会への支援を求めて──アチェ地震津波支援学際調査』